レシピページについて

亜鉛を含む食品」のページでは食材ごとの亜鉛含有量について記載しておりますが、本レシピページでは亜鉛を多く含む食品をつかったメニューを提案しています。

掲載レシピ通りに作るだけではなく、亜鉛を多く含む食材を使ってアレンジしていただき、日々飽きずに楽しみながら栄養を摂取していただくことがオススメです。
今後も順次掲載していきますので、是非定期的にご覧いただけますと幸いです。

亜鉛で元気

白玉あんみつ

調理時間15分 熱量106kcal 亜鉛0.5mg

ワンポイント

こしあんは亜鉛を多く含む食材です。
亜鉛を多く含む食材はカリウム・リンも多くなりやすいですが、使用量を調節したり、カリウム・リンの少ない食材と組み合わせたりすることで、透析患者さんでも安心して食べることができます。

栄養価(1人分)

エネルギー 106kcal

タンパク質 3.7g

カリウム 48mg

リン 32mg

塩分 0.0g

材料(1人分)

白玉粉 10g

10g

こしあん 30g

パイナップル・缶詰 15g

みかん・缶詰 15g

作り方

白玉粉と水を合わせてこねる。

①を丸め、たっぷりのお湯で茹で、冷水で冷ます。

みかん・パイナップル・こしあん・②を皿に盛り付ける。

レシピ作成:医療法人清永会矢吹病院 健康栄養科

レシピ監修:
東京医科大学腎臓内科教授 菅野義彦先生
・日本臨床栄養学会 理事長
・日本病態栄養学会 理事