亜鉛で元気

亜鉛は人間にとって欠かせない重要な栄養素(ミネラル)です。300種類以上の酵素を正常に働かせて、細胞の増殖やシグナル(情報伝達)機能など、多岐にわたり関与しています。亜鉛は体内で、造血機能、皮膚の代謝、味覚の維持、小児の成長、生殖機能、インスリンの合成・分泌、ビタミンAの活性化、免疫力維持など、さまざまな働きをしています。
体重70 kgの成人男子の体内には1.5~3gの亜鉛があり、筋肉、骨、皮膚、毛髪、肝臓、消化管、膵臓、脾臓、血液などに存在します。
亜鉛は体内で産生できないので、毎日、食事からとる必要があります。不足すると味覚障害、貧血、成長障害、口内炎、易(い)感染性、床ずれ(皮膚炎)、脱毛などにつながります。

亜鉛不足を改善するためには