レシピページについて

亜鉛を含む食品」のページでは食材ごとの亜鉛含有量について記載しておりますが、本レシピページでは亜鉛を多く含む食品をつかったメニューを提案しています。

掲載レシピ通りに作るだけではなく、亜鉛を多く含む食材を使ってアレンジしていただき、日々飽きずに楽しみながら栄養を摂取していただくことがオススメです。
今後も順次掲載していきますので、是非定期的にご覧いただけますと幸いです。

レシピ監修:東京医科大学腎臓内科教授 菅野義彦先生 ・日本臨床栄養学会 理事長 ・日本病態栄養学会 理事

亜鉛で元気

たっぷり野菜のプルコギ

調理時間15分 熱量353kcal 亜鉛3.8mg 0.25mg

ワンポイント

野菜やきのこをたくさん使用するため、お肉が少なくても満足できます。
唐辛子やニンニク、生姜をタレに使用するため、塩分を抑えながらしっかりと味を付けることができます。
亜鉛はビタミンCと一緒に摂ることで吸収率がアップします。赤パプリカにはビタミンCが多く含まれる為おすすめです。

栄養価(1人分)

エネルギー 353kcal

タンパク質 14.1g

材料(1人分)

牛肉 60g

玉葱 ¼個 (50g)

赤パプリカ ¼個 (35g)

ニラ 25g

まいたけ 20g

しめじ 15g

しいたけ 15g

ごま油 大さじ1/2 (6g)

醤油(タレ) 小さじ3/4 (4.5g)

料理酒(タレ) 大さじ1/2 (7.5g)

粉唐辛子(タレ) 3g

砂糖(タレ) 大さじ1/2 (4.5g)

煎りごま(タレ) 3g

おろしニンニク(タレ) 1.5g

おろし生姜(タレ) 3g

作り方

玉葱・パプリカは縦薄切りにし、ニラは5㎝幅に切る。 きのこは食べやすい大きさにし、牛肉は一口大に切る。

タレの材料をボウルに入れ混ぜ合わせる。牛肉・玉葱・パプリカ・きのこを加えよく混ぜる。

フライパンにごま油を熱し、2を入れ中火で炒める。

火が通ったらニラを加え、サッと炒める。

器に盛り付け完成。

洪内科クリニック 管理栄養士 宮内 茅乃